富士五湖の大自然!ボート体験が出来る隠れスポット紹介!

(2017/7)


富士五湖の中で一番小さく美しい精進湖。

思い出のマーニーの実際の舞台は北海道釧路ですが、

精進湖へは東京駅から車で2時間ほどで気軽に行くことが出来ます。

 

精進湖周辺の食材を使った料理が美味しい「ニューあかいけ」さんで1時間1,000円でボートをお借りしました。

レストラン ニューあかいけ 公式HP

アクセス(食べログ)

いざ出発!

7月の太陽の日差しは強いですが、比較的涼しく過ごせます。

東京で1時間外にいると、汗だくで耐えきれませんが、精進湖ではとても快適に屋外で過ごせます。

手付かずの自然を独り占め。

小さい湖なのであっという間に対岸まで行けちゃいます。

波も穏やかなので行き先は風に任せてボートでうたた寝しちゃいそうなくらい癒されます。

富士山噴火の名残で岸はゴツゴツした岩場が目立ちます。

僕もボートを漕ぐのは初心者でしたが、ボートを返す頃には思い通りに動かせるようになりました。

あっという間に1時間終了。2時間あれば精進湖をぐるっと一周することも可能です。

 

ボートをお借りした「レストラン ニューあかいけ」さんで絶品わかさぎフライも堪能しました。

精進湖で釣れた新鮮なわかさぎを香ばしく揚げた絶品に舌鼓。

運が良ければ精進湖を眺められる窓際の「特等席」で料理を楽しむことが出来ます。

食べログ – レストラン ニューあかいけ

 

 

 

お店の雰囲気は天井が高く、開放的な空間です。

お昼前の一番乗りで来店しました。その後続々と釣り人や観光客などで平日の昼間でも賑わってました。

店主は元プロボクサーの方。ヤンチャそうな第一印象(失礼…)とは対照的に、話しやすく気さくで温厚な方でした。

現役時代のお写真やトロフィーなども見ることが出来ます。

 

食事メニューはこちら

 

美味しいご当地料理と気さくな店主が魅力の「レストラン ニューあかいけ」

真夏でも涼しい風が吹き、外にいても汗だくにならない富士の麓、精進湖。

 

東京から車で2時間で行ける秘境の癒しスポットをあなたも体験してみてはいかがでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です