単身生活ならタイムズカーシェアに登録しろ!!

シェアリングエコノミーという言葉も聴き慣れてきた今日この頃。

車を所有するよりも、

ゴルフやBBQ、土日のドライブなどイベントの時に自由に借りるスタイルを僕はオススメします。

 

今回はあなたが気になるカーシェアのデメリットから先に紹介したいと思います。

デメリット

・使いたい車が他のカーシェア利用者に占有されている場合がある。

「シェア」の最大の欠点はこれでしょう。笑

ただ、利用する日が決まったら、仮でもいいから早急にスマホで予約を入れるなど、個人のやりようによっては解決します。

予約確定後でも急な時間の変更や予約自体のキャンセルも、利用開始ギリギリまでスマホから可能です。(料金も発生しません。)

大型連休や土日、「台数の限られる7人乗り」や「高級車(プレミアム)」は特に空き状況に注意が必要です。

 

乗り捨て(片道運転)が出来ない。

遠出するときは便利ですけどね〜。乗り捨てはレンタカーの強みですね。

メリット(レンタカーと比較して)

深夜早朝でも思い立ってすぐ利用できる。

・ガソリンを満タンにして返す必要がない。

・駅前など徒歩圏内に必ず車両がある。(都市圏の場合)

メリット(自家用車と比較して)

・車検代、保険料、税金、維持費等が不要。

・イベントに合わせて車の大きさを選べる。(定員5〜7人、トランクスペース)

 

○利用料金

タイムズカーシェアなら毎月基本料金1,080円で利用出来ます。

この1,080円も実際の利用料金分に自動的に充てられます。

 

例えば、

1ヶ月間に3時間だけベーシックの車を利用した場合2,472円の支払いです。

 



○まとめ

車を移動手段として利用する人なら、「所有」よりも「シェア」の方が使い勝手が良いハズです。

固定費支払や盗難などの「所有することのリスク」からも解放されます。

 

自宅からスマホ一つで10分後には車で目的地へ向けて出発できる、

新しいカーライフをあなたも取り入れてみてはいかがでしょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です